大爆笑する

Chicago

Conrad Chicago Opening Fall 2016





• シカゴの伝説的なコメディに親しむ
• 未来の即興演劇スターに会う(サタデー・ナイト・ライブに出演するかも)
•一から作られたシェークスピアスタイルの芝居を観る





シカゴは、才能豊かなコメディ界、特に即興演劇団でよく知られています。中でも、Mike Myers、Seth Meyers、Tina Fey、Amy Poehlerなどを輩出した伝説的な『iO Theater』が有名です。1980年代初めにCharna Halpernと即興演劇の大家であるDel Closeによって創立された『iO』(「ImprovOlympic」にちなんで名付けられました)は、2014年、Lincoln ParkのClybourn Corridor旧倉庫街にある広い劇場に移転しました。iOの即興Shakespeareshowはカルト的なセンセーションを巻き起こしました。キャストは弱強五歩格で即興のエリザベス演劇を繰り広げながら、観客からの提案にも応えます。上演は通常、木曜日と金曜日です。もう1つのおすすめは『The Scene』です。劇団がランダムな言葉(空手など)から始めて、完全に即興のストーリーを複数のシーンで展開し、それぞれの参加者が交替で演技を指示します。ショーが終わるとキャストがバーに集まりますので、飲み物を奢って声をかけてみましょう。





















『iO Theater』へは、コンラッド・シカゴからタクシーで10分、Blackhawk Streetに近いKingsbury Streetにあります。コンラッドのコンシェルジュが前売り券または(多くの場合)当日券を予約します。最新の公演予定については、iOのWebサイトをご確認ください。ほとんどのショーは大人向けの表現を含んでいますので、お子様にはお勧めできません。


iO THEATER: 1501 N. Kingsbury St.; 312-929-2401; ioimprov.com